効果のポイントまとめ!

ヒアロディープパッチはほうれい線にも効く?ゴルゴラインは消えるか

投稿日:

ヒアロディープパッチはほうれい線やゴルゴラインにも効果がある?

上場企業が開発したヒアロディープパッチ

厚生労働省の抗シワ試験にも合格しています。

ヒアルロン酸が直接角質層にまで届けられるのが特徴です。

ヒアロディープパッチはほうれい線やゴルゴラインにも効果がある?

そんなヒアロディープパッチですが、ほうれい線にも効果があるのかどうか気になりませんか?

くっきりとしたゴルゴラインが見えなくなったら嬉しいですよね。

この記事では、ヒアロディープパッチがほうれい線にも効果が期待できるのか調べてまとめました。

 

ヒアロディープパッチはほうれい線に効く?

結論から言ってしまうと、ヒアロディープパッチはほうれい線にも効果が期待できます。

そもそも目元や口元の小ジワだけではなく、ほうれい線の解消をサポートする商品として開発されているという経緯があります。

ほうれい線やゴルゴラインは、乾燥したり、コラーゲン・エラスチンが減少することでできてしまいます。

実は、ヒアロディープパッチがほうれい線にも効果が期待できるのには、2つのポイントがあることが分かりました。

それは、

  1. ヒアルロン酸の濃度
  2. 角質層までの距離

です。

それではそれぞれ詳しく紹介していきますね。

ヒアルロン酸の濃度

ヒアロディープパッチはほうれい線やゴルゴラインにも効果がある?

ヒアロディープパッチのマイクロニードルはヒアルロン酸そのものでできています。

先ほどほうれい線やゴルゴラインお大きな原因は乾燥と紹介しました。

ヒアルロン酸は保水能が高い成分ですから、乾燥対策としていろんな化粧品に配合されています。

しかし、ヒアロディープパッチの場合にはヒアルロン酸濃度が高いというところがポイントです。

マイクロニードルそのものがヒアルロン酸でできている上に、水が混ぜられていないんです。

ですから、ヒアルロン酸濃度としてはかなり高く、通常の化粧品に比べて、高い保水効果が期待できるんですね。

なので、乾燥が原因のほうれい線やゴルゴラインに効果が期待できるわけですね。

 

角質層までの距離

どんなにヒアルロン酸やエラスチンなどの美容成分を外からぬりつけたとしても、角質層までしっかりと入っていかなければまったく意味がありません。

ヒアロディープパッチのニードルの長さを調べてみると、0.2ミリという長さになっていることが分かりました。

ヒアロディープパッチはほうれい線やゴルゴラインにも効果がある?

皮膚の表面から角質層までの長さは0.02ミリと言われています。

こうしてみてみると、ニードルが角質層にも安心して届く長さとなっていることが分かりますね。

高濃度のヒアルロン酸がしっかりと角質層にまで届くことがわかります。

これは目元の皮膚だけでなく、口元やゴルゴライン、ほうれい線のあたりでも同じです。

なので、ヒアロディープパッチはほうれい線にも効果が期待できるんですね。

 

ヒアロディープパッチのほうれい線に関する口コミ

さて、ここからはヒアロディープパッチを実際に使った人がほうれい線への効果を感じているのか見ていきましょう。

ほうれい線にも良い! 40代

目元の小ジワも気になっていますが、それよりも一番イヤなのがほうれい線。

40になってからかなり目立つようになってしまいましたが、これを使ってからは、目立たなくなってきました。

まだ1ヵ月くらいしか使っていませんが、調子が良さそうなのでこれからも使っていきたいと思います。

ゴルゴラインはどこへ…? 30代

いわゆるゴルゴラインがくっきりとできていましたが、仕事がらいろんな人とも会うので、なんとかしなきゃと思い、買ってみました。

結果から言うと、かなり良いと思います!

最初の1,2回はうるおいを感じる程度でしたが、2か月くらい継続したところ、かなりゴルゴ線が気にならなくなってきました。

これからもリピ確定です。

このようにほうれい線やゴルゴラインへの効果について、満足している方のコメントがありました。

その他、実際に使った人のもっと詳しい口コミは↓の記事で紹介しています。

関連記事⇒ヒアロディープパッチの口コミはどう?辛口の評価まで徹底調査!

ヒアロディープパッチの口コミと効果のまとめ

25日間の全額返金保証がついています。

-効果のポイントまとめ!
-, ,

Copyright© ヒアロディープパッチの口コミと効果!副作用の危険性や使い方まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.