使い方や解約方法などQ&A集

北の快適工房のヒアロディープパッチ。韓国製品との違いも紹介!

投稿日:

ヒアロディープパッチは北の快適工房で開発されていて、韓国とは違うプレミアムナイトケアで有名です。

北の快適工房が開発したヒアロディープパッチ

北海道札幌市の上場企業です。

週に1回のプレミアムナイトケアとして注目されていますね。

そんなヒアロディープパッチですが、韓国製品との違いが気になりませんか?

この記事では、北の快適工房という会社と韓国製品との違いを紹介しています。

 

北の快適工房とは

北の快適工房は北海道の上場企業で、体の中からの健康とスキンケアアイテムの製造・販売している会社として有名です。

ヒアロディープパッチは北の快適工房で開発されていて、韓国とは違うプレミアムナイトケアで有名です。

北の快適工房から直販で買うことで、25日間の返金保証や、商品や悩みに関する電話サポートがいつでも受けられることが他の会社との違いです。

また定期コースではつねに割引を行っていて、継続的なケアをしたい人に向けて商品を安く手に入れられるようにしている点もポイントです。

流行りの成分をふんだんに使って話題性を高めて商品を売る会社もある中で、北の快適工房はあまり流行に流されないのが特徴です。

どちらかというと、クラシックな成分の中でも実績があるものを中心にチョイスして製品を開発しているのが特徴ですね。

そうした考えが消費者の目にもとまり、上場を果たした信頼性の高い企業ともいえるでしょう。

 

ヒアロディープパッチと韓国製品の違い

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸ニードルで肌の角質層に直接ヒアルロン酸を補給する商品です。

マイクロニードル技術を応用しているんですね。

ですが、実は韓国の製品にも同じような商品があります。

それが、

  • スパトリートメントiマイクロパッチ
  • プラスキレイマイクロパッチHA

の2つです。

こういった韓国商品とヒアロディープパッチはどう違うのか解説していきますね。

まずざっくりと違いをまとめると、ヒアロディープパッチの方がやや針が短いですが、美容成分が多く配合されています。

ぎゃくに韓国の製品は、針がじゃっかん長いものの、美容成分が1種類しか入っていません。

また韓国製品は、針の本数がなん本なのか不明なのも心配な点です。

詳しい違いを表にまとめました。

商品 製造国 長さ 本数 美容成分 価格
ヒアロディープパッチ 日本 200マイクロ 750本
  • ヒアルロン酸Na
  • 加水分解コラーゲン
  • プラセンタ
  • EGF
  • コエンザイムQ10
3,980円(定期)
スパトリートメントiマイクロパッチ 韓国 250マイクロ 不明 加水分解ヒアルロン酸Na 6,800円(単品)
プラスキレイマイクロパッチHA 韓国 250マイクロ 不明 加水分解ヒアルロン酸Na 4,590円(定期)

こうしてみると、値段も安く美容成分がたっぷりと配合されているヒアロディープパッチの方が、買いやすく効果も期待できると言えそうです。

韓国製品でメリットとなりそうなのは、針の長さが50マイクロメートルだけ長いという点です。

しかし、200マイクロメートルでも、肌の角質層の奥までしっかりと届く長さになっているということを考えると、ヒアロディープパッチの長さでも十分と言えます。

また、ヒアロディープパッチは公式サイトからの購入で25日間の全額返金保証がついている点も評価できますね。

ヒアロディープパッチの口コミと効果のまとめ

25日間の全額返金保証がついています。

-使い方や解約方法などQ&A集
-, , ,

Copyright© ヒアロディープパッチの口コミと効果!副作用の危険性や使い方まで , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.